株式会社セプテーニ・ホールディングス株式会社
セプテーニ・
ホールディングス

セグメント情報

セグメント別業績

(単位: 百万円)
    2015年9月期 2016年9月期 2017年9月期
収益 ネットマーケティング事業 11,096 13,409 13,833
メディアコンテンツ事業 207 601 1,163
調整額 -108 -148 -294
    11,195 13,862 14,702
Non-GAAP営業利益 ネットマーケティング事業 3,816 5,331 4,255
メディアコンテンツ事業 -530 -718 -1,420
調整額 -378 -447 -510
    2,901 4,148 2,325
【参考】売上高 ネットマーケティング事業 61,564 73,159 72,549
メディアコンテンツ事業 207 601 1,163
調整額 -295 -559 -1,336
    61,476 76,401 72,375

ネットマーケティング事業

当期においては、スマートフォン向け運用型広告を中心とするネット広告市場の拡大を背景に、積極的な営業活動を展開し業容拡大を図りました。その需要の高まりとともに広告商品の多様化、広告表現のリッチ化が進んだことで成長が後押しされ、当事業におけるスマートフォン広告の対売上高構成比は高水準で推移をいたしました。その中でも、注力する動画広告の売上高は大幅に伸長しております。一方で、既存の一部大型案件における出稿減の影響はあったものの、2016年10月に連結子会社化した東南アジア地域でインターネット広告代理事業を手掛けるLion Digital Global LTDを中心として、海外での事業拡大を推し進めてきた結果、海外事業収益は順調に推移し、当事業の収益拡大に寄与いたしました。

これらの結果、収益は13,833百万円(前期比3.2%増)、Non-GAAP営業利益は4,255百万円(前期比20.2%減)となりました。

  • 収益
    セグメント情報:収益
  • Non-GAAP営業利益
    セグメント情報:Non-GAAP営業利益
  • 【参考】売上高
    セグメント情報:(参考)売上高
  • 海外収益
    海外取扱高
  • スマートフォン広告取扱高
    ソーシャルメディア広告取扱高
  • 動画広告取扱高
    スマートフォン広告取扱高

メディアコンテンツ事業

当期のマンガコンテンツ事業においては、マンガアプリ「GANMA!」のメディア規模拡大のためのTVCMを含むマーケティング投資を積極的に実行いたしました。その結果、広告宣伝費を中心に販売管理費が増加したものの、「GANMA!」のユーザー数は大幅に増加し、アプリの累計ダウンロード数は2017年9月末時点で約859万と前期末比で約2.2倍に拡大いたしました。また、「GANMA!」に掲載される広告の販売も好調に推移し、広告収益を中心とするアプリ収益は大幅に伸長いたしました。

これらの結果、収益は1,163百万円(前期比93.5%増)、Non-GAAP営業利益は-1,420百万円(前期比703百万円減)となりました。

  • 収益
    売上高
  • Non-GAAP営業利益
    Non-GAAP営業利益
Pマーク
当社では、個人情報保護に関するJIS規格に準拠した体制を構築し、プライバシーマークを取得。お客さまの個人情報の保全に全力で取り組んでおります。 ≫プライバシーポリシーについて