株式会社セプテーニ・ホールディングス株式会社
セプテーニ・
ホールディングス

プレスリリース

セプテーニ

Facebook 広告の公式API パートナー*であるセプテーニが、国産初のFacebook 広告の運用管理ツール「PYXIS」を開発、国内外向けに提供を開始

PDF資料はこちら20120831_PYXIS .pdf


【概要】
株式会社セプテーニ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 光紀、以下「セプテーニ」)は、日本の企業として初めてFacebook 広告の運用管理ツール「PYXIS(ピクシス)」を開発し、2012年9月1日(土)より国内外向けに提供開始いたします。


【内容】
セプテーニは、2010年よりFacebook 関連サービスの取扱いを開始しており、現在までに延べ200社以上のFacebook マーケティングをサポートしてきた実績から、日本で初めてFacebook よりFacebook 広告の公式API パートナーとして認定されました。この程、これまで培ってきた運用経験を活かして日本語と英語に対応したFacebook 広告の運用管理ツール「PYXIS」を自社開発し、国内外向けに提供を開始いたします。
「PYXIS」では、年齢やエリア情報(国、地域)や学歴などの複雑なターゲット設定を簡単に編集し、一括で大量生成できるので、効率的かつスピーディーに大規模なキャンペーンを実施することができます。また、キャンペーンやターゲット別の広告効果やFacebook 内及び外部サイトへの遷移も計測でき、そのデータをもとに効果改善を図ることが可能です。ご利用方法として、セプテーニが運用を行い、広告の最適化を図る「Fully Managed Service」に加え、ツールのみをご利用いただく「Self-Serve Tool」をご用意しており、日本語と英語でのサポート体制も整えております。2012年9月1日より広告主約50 社の運用を開始し、年内に100 アカウントへの導入を目指してまいります。また、Facebook が強化を図っているスマートフォンをはじめとしたモバイル端末向け広告にも積極的に対応していく予定です。
セプテーニは今後も、Facebook 関連サービスの強化を図り、企業のソーシャルメディアマーケティングを支援してまいります。


*Facebook に認定を受け、広告API へのアクセス権限を取得した企業。


【「PYXIS」について】
■URL:http://www.pyxis-social.com


■利用方法:
「Fully Managed Service」:セプテーニが運用を行い、広告の最適化を図ります。
「Self-Serve Tool」 :ツールのみを提供いたします。


■対応言語:日本語、英語


■機能:
①複雑なセグメント設定の一括編集及び広告の大量生成
国、地域などのエリア情報、年齢、性別、婚姻状況、恋愛対象、学歴など
配信ユーザーのセグメント一括で細かく編集し、広告を大量生成して入稿
することができます。


②レポートと分析
1 つの広告効果レポートでだけでなく、キャンペーン毎の比較レポートや配信
ターゲット別のレポートなどが閲覧でき、詳細な効果分析から仮説立案が可能
となります。


③トラッキングシステム
Facebook 広告からFacebook ページやFacebook アプリなどFacebook 内に遷移
する場合はもちろん、自社サイトなどへ遷移した場合の効果計測も可能です。


※Facebook はFacebook,Inc.の登録商標です。


【サービスに関するお問い合わせ】
株式会社セプテーニ ソーシャルメディア部 担当: 瀧口、丸山
E-mail:social_media@septeni.co.jp
Tel  :03-5925-0149


【報道に関するお問合せ】
株式会社セプテーニ・ホールディングス 経営企画部 広報・IR 課 小船戸(こふなと)
E-mail:koho@septeni-holdings.co.jp
Tel  :03-6857-7258
Twitter アカウント:http://twitter.com/Septeni_PR


■株式会社セプテーニの会社概要
主な事業内容 インターネット広告事業
本店所在地  東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー28F
代表者     佐藤 光紀
会社URL    http://www.septeni.co.jp/

Pマーク
当社では、個人情報保護に関するJIS規格に準拠した体制を構築し、プライバシーマークを取得。お客さまの個人情報の保全に全力で取り組んでおります。 ≫プライバシーポリシーについて