Yuta O セプテーニ・ホールディングス
採用企画部

早稲田大学 法学部卒業。2013年にセプテーニ・ホールディングスへ新卒で入社。人事総務部人事課に所属し、採用を担当。

個性タイプ守りデジタル FFSデータ A:5 B:14 C:13 D:10 E:10

これまでの経験と入社のきっかけ

学生時代は会社法を専攻し、法人を対象とする事例の解釈や理解を通して組織運営や起業に関する興味を持ち始めました。友人の多くが法曹や金融という業界に進む中、自分の興味の赴くままに幅広く就職活動を行いました。セプテーニグループの選考が進むにつれ、インターネットの予測できないほど大きな可能性に強く興味を持つようになり、また選考で出会った優秀な仲間と共に成長することを期待し、入社を決意しました。

現在の仕事内容

現在は主に新卒採用業務に携わっています。会社の豊富な伸びしろを活かすために、組織の未来を見据え、統計手法を用いて自社で活躍する人材の発見・獲得を行い、また精度の高い採用選考のプランニングや、その効果検証及び改善を続けています。
セプテーニグループの人事は常に新しいチャレンジを求める姿勢があります。
私自身、新卒1年目から海外でのプロジェクトや専門職の採用など幅広い経験を積む機会が多く、その経験を次のプロジェクトに活かし、自分の価値を上げることを意識して日々業務に従事しています。

セプテーニグループの環境

挑戦と持続的な成長が常に求められる環境だと感じます。セプテーニグループは最新のインターネット技術や情報を用いてマーケティングや開発を進め、年々成長を続けています。だからこそ、メンバーは所属する部門に関わらず、会社の成長に続き、その成長を牽引するような姿勢を常に求められています。自身の持つ知識や技術はツールに過ぎず、それを入社後にどう使い、どう伸ばしていくか目的意識を持って行うことによって、やりがいや将来への可能性を無限に広げることができると思っています。

セプテーニグループは、
ひとりひとりのパフォーマンスを最大化し、
より良いキャリアを築くためのサポートを行っています。

ページ先頭へ